本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ぶりの梅照焼き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ぶりの梅照焼き

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分 ★1人分:225kcal 塩分:1.3g

  • ぶり切り身 4切
  • 長ねぎ 1本
  • 梅ぼし 2粒
  • 大葉(せん切り) 5枚
  • グループ 料理酒 大さじ2 素精糖 大さじ1 みりん風醸造調味料 大さじ1 丸大豆醤油 大さじ1

つくり方

調理時間25分

  • 1 ぶりは真塩を適量ふってしばらくおき、水分をふきとって小麦粉適量を軽くまぶす。長ねぎはぶつ切りにする。
  • 2 梅ぼしは種を除き、包丁で粗く叩いて★と合わせる。
  • 3 フライパンになたね油大さじ1/2を中火で熱し、長ねぎを転がしながら焼き、表面に焼き色がついたら取り出す。
  • 4 ③のフライパンになたね油大さじ1/2を足して熱し、ぶりを入れ、焼き色がついたら裏返して弱火で中まで火を通す。②を加え、煮汁をかけながら煮詰める。
  • 5 器に④、③を盛り、大葉を添える。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。