本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 圧力釜でチキンロール
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

圧力釜でチキンロール

完成写真

材料

2本分

  • 鶏もも肉 2枚
  • ごぼう 細い2本
  • にんじん 細い2本
  • グループ 丸大豆しょうゆ 1/2カップ みりん風醸造調味料 1/2カップ 素精糖 大さじ2 日本酒 1/2カップ

つくり方

調理時間25分

  • 1 鶏もも肉は巻きやすいように観音開きし、厚みをそろえる。ごぼう、人参をよく洗ってもも肉の長さに切る。 作業手順1
  • 2 ごぼうとにんじんを芯にして鶏肉を巻いて、タコ糸などで縛っておく。 作業手順2
  • 3 圧力鍋に鶏肉を入れ、★の調味料を入れて火にかけ、煮立ったら加圧15分して自然放置。 作業手順3
  • 4 肉に味が滲みて冷めたら切り分ける。食べる時に汁をかけてもよい。保存は汁ごと厚手の袋に入れる。 作業手順4

コツ・ポイント

もも肉よりさっぱりがお好みなら、鶏むね肉でもOK。たくさん作って作り置きができ、切り口が華やかなので、おせちにもぴったり。

このレシピを考えたきっかけ

鶏もも肉やむね肉があったので、ごぼうやにんじんを巻いて、お惣菜屋さんで人気のチキンロールを作ってみた。圧力鍋で煮たら、ごぼうがとても柔らかく煮えた。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。