本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 梅だれサラダチキンと半熟煮卵丼
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

梅だれサラダチキンと半熟煮卵丼

調理時間 30分(漬込除く)
完成写真

材料

4人分

  • 鶏肉ムネ肉 400g
  • ※砂糖(素精糖) 小さじ1
  • ※塩(真塩) 小さじ1
  • ※料理酒 大さじ1
  • 4個
  • ★醤油(下津醤油) 大さじ2
  • ★水 大さじ1.5
  • ★みりん 大さじ1
  • ★砂糖(素精糖) 大さじ0.5
  • 梅びしお 大さじ1
  • 大葉 10枚

つくり方

調理時間30分(漬込除く)

  • 1 ビニール袋にムネ肉と※の調味料を入れてもみ込み、冷蔵庫で半日以上おく。
  • 2 鍋にムネ肉と水3カップを入れ中火にかける。 沸いてきたらアクを取り、弱火にして10分ゆでる。 火を止めそのままさます。
  • 3 鍋に湯を沸かし沸騰したら、冷蔵庫から出したての卵を入れ7~8分ゆでて半熟卵にする。 冷水に取り殻をむく。
  • 4 ★の調味料を鍋に入れ、ひと煮立ちさせて火を止めタレを作る。
  • 5 あら熱が取れたらビニール袋にタレとゆで卵を入れ、1時間以上おき煮卵にする。
  • 6 梅びしおと煮卵のタレ大さじ1で梅だれを作る。 (好みで加減してください)
  • 7 どんぶりのご飯の上に、スライスしたサラダチキンと大葉に梅だれを添え、半分に切った半熟煮卵を盛り付ける。 彩りよく野菜(ミニトマト、塩もみしたきゅうりなど)を添えます。
  • 8 4人分およそ1,200円

コツ・ポイント

ゆでるだけのカンタンレシピなので失敗しません。

このレシピを考えたきっかけ

作りおきできるおもてなし料理を考えました。

報告する

コメント

2019/08/02 19:54

ビオサポさん ビオサポさん

2019年8月1日にビオサポの FacebookとInstagram ( @biosapofan )で紹介しました☆

1件のコメントを見る

コメントする

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。