本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ミモザサンド✳︎パセリいっぱい✳︎卵サンド
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ミモザサンド✳︎パセリいっぱい✳︎卵サンド

完成写真

材料

2人分

  • かた茹で卵 2個
  • サンドイッチ用食パン 4枚
  • パセリ たくさん
  • バター 適量
  • マヨネーズ 大さじ2ぐらい
  • 塩胡椒 適量

つくり方

調理時間20分

  • 1 パンにバターを塗る。ボウルにゆで卵を入れてフォークなどで荒く潰します。刻んだパセリを入れ、マヨネーズ・塩胡椒で調味します。
  • 2 パセリ卵をパンに塗ってはさみ、ラップで全体を包んでしばらく置いておくとパンと中身が馴染みます。食べる時にお好きな大きさに切って、お皿に盛り付けたら出来上がり! パセリの代用で、セロリの葉っぱで作っても美味しいです。パセリは「食材というよりは薬剤」と呼ぶ人もいた抗酸化力・消化機能を高めるスーパーフード。

コツ・ポイント

お子様の苦手なパセリやセロリの芳香成分のアピオールが、卵やマヨネーズの脂質でコーティングされて弱まります。マウスでの実験結果ではパセリの成分アピ二ゲンを与えたところ、学習能力・記憶力の向上がみられたという。パセリは葉酸・亜鉛・カリウム・鉄分・カルシウムに富んだスーパー野菜ですが、アピオール成分が中絶薬や月経を促す妊婦さんには諸刃の刃。ムシャムシャそのまま食べる分には、量が食べられないので問題なし。

このレシピを考えたきっかけ

記憶のある限り、我が家の卵サンドにはパセリが必ず入っていて、運動会のときに珍しがられました。女学生時代に密かに美しく、ミモザサンドと名付けました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。