本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ゴーヤしゅうまい
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ゴーヤしゅうまい

完成写真

材料

2人分

  • ○ゴーヤー (1本)200g
  • ○片栗粉 適宜
  • ●玉ねぎ(粗みじん) (1/4個)50g
  • ●片栗粉 大さじ1
  • ◇豚肉赤身(包丁でミンチに) 160g
  • ◇ほたて貝柱水煮缶 (小1缶)固形30g
  • ◇白ねぎ(みじん切り) (5cm)15g
  • ◇しょうが(すりおろし) (1片)5g
  • 飾り用のパプリカ(コーン・枝豆可) 6つぶ
  • グループ 真塩 小さじ1/2 素精糖 小さじ1 料理酒 小さじ1 ほたて缶の汁 大さじ2 ごま油 大さじ1

つくり方

調理時間20分

  • 1 ゴーヤーは6等分にして種・ワタを除く。玉ねぎは粗みじん、肉はミンチ、白ねぎはみじん、しょうがはすりおろす。 作業手順1
  • 2 肉に◇★を足してよく練る。玉ねぎに●の片栗粉をまとわせてから肉ダネに投入、ざっと混ぜ合わせ6等分にする。ゴーヤーの輪の内側と、上になる面に○の片栗粉をまぶし、肉ダネを隙間なく詰め、上はこんもりと盛る。上部に 飾り用パプリカ(コーン・枝豆可)を押し込む。 作業手順2
  • 3 皿に並べてラップをして、600wで10分レンジアップ。5〜6分程そのまま蒸らして出来上がり。 作業手順3
  • 4 お好みで、ごま油を垂らした酢醤油につけて。 作業手順4

コツ・ポイント

味にパンチのあるゴーヤ。タネも「玉ねぎ少なめ+赤身肉」で肉肉しくしたら、とってもマッチします。ゴーヤの端っこも捨てずに作ったら、翌朝青じそドレッシング等を絡めてお弁当に利用出来ますよ。ゴーヤを白菜にかえても美味しいです!

このレシピを考えたきっかけ

グリーンカーテンにハマっていた10年くらい前に、定番以外で何か出来ないかな?と思い立って。今は引っ越してグリーンカーテンはありませんが、コレは夏になると毎年作っています。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。