本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 地味にいいかも。小松菜としらすのパワーおひたし
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

地味にいいかも。小松菜としらすのパワーおひたし

完成写真

材料

3人分

  • はればれ小松菜 葉を除いた270g程
  • 釜揚げしらす 半袋30g位
  • ごま(すりごま) 大さじ1
  • かつおぶし 3g
  • 青のり 1.5〜2g
  • 白だし 小さじ1/2〜1

つくり方

  • 1 小松菜は葉と茎に分け5cmに切って冷凍しておく。解凍したものをよく絞る。
  • 2 1.にすべてを和えてできあがり。献立例:うずら卵ときくらげ入り豚肉八宝菜。 作業手順2

コツ・ポイント

小松菜は届いたらすぐ洗って、葉と茎に分け5cmに切って冷凍すること。解凍して絞れば、シュウ酸・硝酸塩が軽減され、生でいただけます。

このレシピを考えたきっかけ

小松菜の生にハマり、研究中。おひたしは食べやすいのに1食に必要なビタミンA.B12.C.Kと葉酸、Ca、Feが詰まった栄養の塊。子どもはサラダ海苔と一緒に食べてました。もし何か足すならアーモンドクラッシュ・しめじがおすすめ。よかったらご自分のお気に入りを見つけてください。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。