本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 芋栗ごはん
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

芋栗ごはん

完成写真

材料

  • 2合
  • もち麦 50g
  • さつま芋 1本(200g)
  • ゆで栗(『栗のコロッケ』参照) 150g
  • 栗のゆで汁(塩分1%) 適量

つくり方

  • 1 米を研ぎ、もち麦を足し、栗のゆで汁を2.5合分入れる。さつま芋を切り入れて炊き込みご飯モードで普通に炊く。(写真はゆで汁が足りない分氷を足した) 作業手順1
  • 2 炊けたら底からざっくりまぜたのち、ゆで栗をのせて蒸らす。 作業手順2
  • 3 盛り付けて完成。好みでごまをふってどうぞ。 作業手順3

このレシピを考えたきっかけ

1キロ(正味700g)茹でた栗を使い切るメニューのひとつ。ゆで汁で炊くと栗風味たっぷり。しかもゆで栗をごはんにのせるだけだから割れません。栗より芋派!のうちの子が食べやすいように芋をあわせてあります。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。