本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > 中秋の名月を楽しむ おいしいお月見レシピ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

中秋の名月を楽しむ おいしいお月見レシピ

日本には四季があり、一年の中でさまざまな顔を見せてくれます。
毎日のごはんやイベントで、つくって、食べて、
その季節ならではの魅力を楽しむちょっとしたアイデアを紹介します。

お月見 レシピ

秋は空気が澄みわたり、夜空もきれいですね。
十五夜は1年でもっとも月が美しいとされる日です。
2021年は9月21日。窓から月を眺めながら食事をするのもおすすめです。
子どもも大人もみんなで楽しめる、お月見にぴったりのレシピを紹介します。

中秋の名月を楽しむ おいしいお月見レシピ

ひょっこりうさぎのお月見いなり

味付きの油揚げに混ぜご飯を入れるだけの簡単な飾りいなりです。中に入れる混ぜご飯はお好みのものに変えてもおいしく食べられます。月に見立てたうずらの卵の中のうさぎがかわいらしく、子どもも喜ぶこと間違いなし♪

里芋のから揚げ

里芋のホクホク感と甘辛い醤油の香ばしさが楽しめる一品です。中秋の名月は別名「芋名月」とも言われ、きぬかつぎ(里芋の子芋を蒸したもの)を食べる風習もあります。里芋にひと手間かけたごちそうを味わってみませんか?

雑穀米しゅうまい

皮を使わず雑穀入りのもち米とさつまいもで包んだしゅうまいは食べ応えがバツグン。お肉の旨みを吸ったもち米のおいしさを、ぜひ味わってみてください。コロンとした形もお月見にぴったりです。

月見うさぎスイートポテト

月見うさぎの愛らしい見た目で、お月見気分を盛り上げるスイートポテトです。さつまいもとバターの組み合わせは間違いないおいしさ。電子レンジで簡単につくれるので、子どもと一緒に手作りも楽しめます。

二色の月見だんごのつぶあんのせ

お月見の食卓のしめくくりに、彩のよい月見だんごはいかがですか?米粉とお豆腐でつくるおだんごは、もちもちとした弾力が魅力。満月のように黄色いおだんごはかぼちゃを練りこみ仕上げます。

少しずつ秋の気配が近づいてくるこの季節。
心地よい夜風を感じながら、ゆっくりとお月見を楽しんでみませんか?

来月も、その時期ならではのおいしい料理を、
つくって、食べて。
季節を楽しむ食卓のアイデアをご紹介します。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。