本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > エスニック焼豚
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

エスニック焼豚

完成写真

材料

1ブロック分

  • 豚肉ロース肩ロース(ブロック) 1パック
  • 丸大豆醤油 70cc
  • 黒糖 100g
  • 牡蠣味(かきあじ)調味料 大さじ1
  • 豆板醤 大さじ1/2
  • 八角・シナモンスティック 各1個
  • 生姜(すりおろし) 1片分

つくり方

調理時間60

  • 1 豚肉以外の材料を鍋に入れ、極弱火で煮立て、黒糖を溶かしたら、火を止め常温まで冷まします。【注意】1歳未満の乳児には黒糖を与えないでください。
  • 2 ブロック肉を縦半分に切り、保存用ビニール袋に入れて①を注ぎ入れ、全体に調味液が行き渡る様にもみ込みます。
  • 3 中まで味がしみ込むまで、3日〜5日冷蔵庫で寝かせます。
  • 4 袋から取り出し、190度に熱したオーブンで、表面にがっつり焼き色が付くまで、40〜50分焼きます。
  • 5 オーブンにより加熱時間に差がありますが、串を刺して、肉汁が澄んでいたらOK。あら熱を取りスライスします。
  • 6 お好みで、パクチーを添えます。

コツ・ポイント

黒糖がない場合は素精糖でもおいしくできます。

このレシピを考えたきっかけ

パクチーに合う、エスニックな焼豚を作ってみました。ご飯に乗せてもおいしいです。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。