本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > はんなりおやつ♪生八つ橋
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

はんなりおやつ♪生八つ橋

完成写真

材料

8~10個

  • 白玉粉 50g
  • 米粉 30g
  • 70g
  • 素精糖(粉末) 50g
  • にっき(シナモン) 小さじ1と1/4
  • きな粉 大さじ2~3
  • つぶあん 60~80g

つくり方

調理時間30

  • 1 白玉粉の粒を潰して小さくし、常温の水を少しずつ混ぜる。米粉、素精糖、にっき(シナモン)小さじ1/4も入れて混ぜていく。
  • 2 きな粉とにっき小さじ1を混ぜてまな板の上に降って準備しておく。のし棒とスケッパー(包丁)、つぶあんと小さじも出しておく。
  • 3 ①にラップをかけて、レンジで2分加熱。木べらで良く混ぜる。もう一度レンジで1分半加熱、お餅のようになるまで良く混ぜる。
  • 4 あら熱がとれたら、きな粉を降っておいたまな板へのせ、両面にきな粉をまぶしながら、のし棒で伸ばしていく。
  • 5 正方形にカット。(8~10個) 小さじ1強のつぶあんを真ん中にのせ、三角形にたたみ形作る。出来上がり♪ 作業手順5

コツ・ポイント

レンジから出したら良く混ぜてなめらかな生地にしてください。冷めてくると伸びなくなるので手早く仕上げましょう!

このレシピを考えたきっかけ

白玉粉を使った和菓子を手作りしてみたくて。生八つ橋が自分で作れて嬉しい、次回は違う味を作ってみます(´∇`)

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。