本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > さば水煮缶の汁でキャベツのピリ辛味噌蒸し
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

さば水煮缶の汁でキャベツのピリ辛味噌蒸し

完成写真

材料

作りやすい分量

  • キャベツ 2枚
  • 玉ねぎ 1/6ケ
  • 人参 1/6本
  • ピーマン 1ケ
  • しめじ 1/6パック
  • 乾燥きくらげ 少々
  • 高野豆腐 1枚
  • 信州田舎みそこし 大さじ」1
  • 大さじ1
  • 豆板醤 少々
  • さば水煮缶の汁 1缶分

つくり方

調理時間15

  • 1 「ねぎたっぷり さば水煮缶のさっぱり丼」を作った後のさば水煮缶の汁です。捨てるなんてモッタイナイ!もう1品作りましょう! 作業手順1
  • 2 キャベツはざく切り、玉ねぎは2~3mmにスライス、人参は2~3mmにスライス、ピーマンは一口大に、しめじは小房に分ける。
  • 3 キクラゲは水でもどして一口大に、高野豆腐をお湯ででもどして7~8mmにスライスする。
  • 4 鍋に高野豆腐以外の具材を入れ、さば水煮缶の汁も加える。 作業手順4
  • 5 味噌と豆板醤を酒で溶いて回しかけ、蓋をして弱めの中火にかける。 作業手順5
  • 6 少し水分が出てきたら全体を混ぜ、高野豆腐を加える。 作業手順6
  • 7 軽く混ぜたら蓋をして5~10分蒸し煮にする。野菜に火が通れば出来上がり 作業手順7

コツ・ポイント

さば水煮缶の汁を使ってもう1品!キャベツは煮過ぎないように注意。シャキシャキ感が残っていた方が美味しいです。お味噌はお好みのものでどうぞ。辛さはお好みで調整してください。

このレシピを考えたきっかけ

6/10のまちの企画「お米をたくさん食べちゃうぞ!」のレシピです。レシピ作成は消費副委員長の廣田さんです。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。