本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ライスペーパーおにぎらず
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ライスペーパーおにぎらず

完成写真

材料

小6個(3人分)

  • ライスペーパー 3枚
  • ご飯 小盛り3膳分
  • かぶやダイコンの葉 ひとつかみ
  • 皮むきいりゴマ200g 大1弱
  • 桜えび素ぼし 大1弱
  • 鶏肉ムネ 入れたいだけ

つくり方

調理時間10

  • 1 【具】塩麹につけておいた鶏ムネに、しょうゆを少しつけてレンジで蒸し鶏にします。冷めたらスライスします。
  • 2 【ご飯】炊き立てご飯に、根菜の葉を刻んで塩もみしておいたのの水気ををぎゅっと絞ったのと、ごま、桜エビを加えて混ぜます。
  • 3 【巻く準備】子供用に小さく作るので、ライスペーパーは半分に切ります。ぬらしたふきんを作業台に敷きます。
  • 4 表裏をぬらしたライスペーパーをふきんの上に置き、具とご飯を置き、ライスペーパーが柔らかくなったら包みます。

コツ・ポイント

今回は菜飯と蒸し鶏にしましたが、生春巻きっぽくエビとレタスとかでもきれいでいいと思います!

このレシピを考えたきっかけ

生春巻きはスイートチリソースをつけて食べる大人のメニューと思い込んでいたけれど、中に巻くものしだいで子供も食べれるなと気付いて。5歳の娘は海苔のおにぎりよりも喜んで食べました!でも3歳の息子はライスペーパーの見た目をいやがって、分解して中身だけ食べた~(泣笑)。食べ終わる直前に投稿しようと思ったものでラスト1個だけ。写真がしょぼくてすみません!

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。