本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 親鶏ミンチから だし汁とそぼろを作る
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

親鶏ミンチから だし汁とそぼろを作る

完成写真

材料

  • 600cc
  • 60cc
  • 親鶏ミンチ 250g
  • ねぎ青い部分 1本分
  • しょうが 1かけ
  • ひとつまみ
  • そぼろ調味料
  • グループ 下津醤油 大さじ2 素精糖 大さじ1 みりん 大さじ1 大さじ1

つくり方

調理時間50分

  • 1 鍋に水・酒・ミンチを入れて、手でよくほぐす。手と水がドロドロになるが気にしない。
  • 2 1.にねぎ・しょうがを入れ中火にかけてしばらく撹拌する。沸騰直前で弱火にし、塩を入れ、蓋を開けたまま20分ほど放置、静かに煮る。(アクや黄色い鶏脂が気になるときは最低限取る。)火を止めたら20分ほど放置し、濾す。だし汁は450〜500cc、鶏肉は200g強とれる。 作業手順2
  • 3 鶏肉の鍋に★をいれて炒りつけてそぼろ完成。 作業手順3

このレシピを考えたきっかけ

水から煮る野菜と鶏団子のスープをよく作りとても美味しかったのですが、最近雑味が気になってきました。そこでキレのある澄んだスープが作りたくて弱火でほぼ肉だけで煮出しました。そのままで充分美味しいですが、昆布とあわせることが多いです。

報告する

コメント

えりさん

水750ccで作ると、550ccくらいとれます。若干薄くなるかもしれませんが酒などはそのままの量で。必要なだしの量に合わせて水を加減してみてください。

2020/07/07 16:56

1件のコメントを見る

コメントする

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。