本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > 真さばは今が旬! おいしいさばを味わいつくそう
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

真さばは今が旬! おいしいさばを味わいつくそう

日本には四季があり、一年の中でさまざまな顔を見せてくれます。
毎日のごはんやイベントで、つくって、食べて、
その季節ならではの魅力を楽しむちょっとしたアイデアを紹介します。

真さばは今が旬! おいしいさばを味わいつくそう

旬を迎えた真さば、せっかくだからおいしく味わいたいですよね。定番の味噌や醤油味だけでなく、カレーやトマトとも相性がいいんです。他にも、グラタンなどのアレンジも紹介します。骨を除いたフィレなどを使えばお魚をさわるのがちょっと苦手な方でも簡単に作れますよ。さまざまに楽しめるさばの旬を楽しみましょう!

1. さばの味噌煮


詳しいレシピはこちら

さばといえばコレ!の王道レシピ。しっかり味がついているので、ごはんのおかずにぴったりですね。下処理をすることで臭みを取り、おいしく食べられます。煮汁を回しかけながら煮詰めることで、味の染み込みも良くなります。

味噌煮をアレンジしたさばの味噌ミルク煮もおすすめ。牛乳がさばの臭みを消し、コクをプラスしマイルドな味わいに仕上げてくれます。

さばの味噌ミルク煮

2. さばとかぼちゃのポン酢漬け


詳しいレシピはこちら

ポン酢しょうゆで野菜をさっと煮て、さばを漬ければ完成するお手軽南蛮漬け風レシピです。ごま油や生姜が味のアクセントになり、後引く味わいに。揚げ焼きしたさばのうまみとかぼちゃの甘みがポン酢だれとマッチ。骨なしのフィレを使えばより食べやすく簡単に作れますよ。ごはんとの相性もぴったり!メインのおかずとして楽しめます。

3. さばのタンドリー風


詳しいレシピはこちら

さばはタンドリー風にしてもおいしいんです!漬け込んで焼くだけなので、調理も簡単。ヨーグルトやカレー粉のスパイスで臭みもおさえられます。カレー粉の量を調整すれば子どもも大好きな味に仕上がりますよ。いつもと違う味でさばを楽しみたい時におすすめのレシピです。

4. さばとブロッコリーのバター醤油炒め


詳しいレシピはこちら

さばのフィレを使えば、炒め物も簡単にできます。小麦粉をまぶすひと手間でうまみを逃さず、ふっくらと仕上がります。ブロッコリーと合わせることでボリュームもアップ。にんにくを効かせたバター醤油味がくせになるおいしさです。

5. じゃがいもとさばのトマトクリームグラタン


詳しいレシピはこちら

さばはグラタンとも相性がいいんです。まろやかな酸味とコクのあるトマトクリームが全体の味をまとめさばのおいしさもUP。じゃがいもをあらかじめ電子レンジで加熱することで手軽にほくほく食感が楽しめます。シンプルな味付けなのに満足度の高い一品です。

和も洋にもアレンジできて、食べ応えもあり、良質なたんぱく質やDHA・EPAが多く含まれる、実はいいことだらけのさば。旬の時期だからこそのおいしさをいろいろ楽しんでみてくださいね。
来月も、その時期ならではのおいしい料理を、つくって、食べて。季節を楽しむ食卓のアイデアをご紹介します。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。