本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 牡蠣のケチャップ炒め
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

牡蠣のケチャップ炒め

完成写真

材料

3にn

  • 生かき(宮城県産) 1袋(130g)
  • 長ねぎ 1本
  • 生姜 小1片
  • 片栗粉 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • 大さじ1
  • トマトケチャップ 大さじ3
  • 丸大豆醤油 大さじ1

つくり方

調理時間10

  • 1 長ねぎは斜め切り、生姜は千切りにする。牡蠣は塩を振ってさっと洗い、水気を切っておく。 作業手順1
  • 2 フライパンにごま油を入れて火にかけ、生姜、長ねぎを炒める。 作業手順2
  • 3 牡蠣に片栗粉をまぶし、2のフライパンに入れて、両面を焼き、軽く焼き色をつける。 作業手順3
  • 4 酒をふって蓋をし、1分少々蒸し焼きにする。 作業手順4
  • 5 ケチャップを入れてさっと炒め、醤油を回し入れて仕上げる。 作業手順5

コツ・ポイント

牡蠣は火を通しすぎないことがコツ。牡蠣にまぶした片栗粉でとろみがつきます。

このレシピを考えたきっかけ

牡蠣のシーズンには、毎週のように生かきを注文しています。牡蠣のレシピを考えてチャレンジし、いろいろな牡蠣の味を楽しんでいます。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。