本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 小松菜とツナの卵焼き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

小松菜とツナの卵焼き

カタログ掲載 完成写真

材料

電子レンジは500Wが基準

  • 小松菜 60g
  • 2個
  • まぐろ油漬缶 1/2缶(40g)
  • なたね油 小さじ1
  • グループ 料理酒 大さじ2 真塩 少々(0.5g)

つくり方

調理時間15分

  • 1 小松菜はラップに包んで電子レンジで1~2分加熱し、粗熱をとって1cm長さに切る。
  • 2 卵を溶き、★、①、汁気を軽くきったまぐろ油漬缶を加えて混ぜ合わせる。
  • 3 卵焼き器になたね油をひいて②の1/3量を入れ、全体に広げて菜箸で大きくかき混ぜ、半熟になったら、向こう側から手前に巻く。残りの卵液も半分ずつ入れて同様に焼く。

コツ・ポイント

※加熱時間は600Wの電子レンジを使う場合です。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。