本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > さつまいもとりんごのごろごろケーキ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

さつまいもとりんごのごろごろケーキ

調理時間 焼き時間込で約1時間
完成写真

材料

天板1枚分

  • さつまいも 中1本
  • りんご 1個
  • 薄力粉 250g
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • バター 20g
  • サラダ油(米油、なたね油など) 100g
  • 砂糖 150g
  • 小さじ1/2
  • 3個
  • シナモン(なくてもよい) 適量

つくり方

調理時間焼き時間込で約1時間

  • 1 〈下準備〉 ・卵は常温に戻しておく ・バターは常温に戻し、柔らかくしておく ・薄力粉とベーキングパウダーは合わせて、ふるっておく ・オーブンは170℃で余熱する
  • 2 さつまいもはよく洗い皮をむき、1㎝の角切りし、水にさらしアクを抜き、ざるにあげておく。 りんごも1㎝の角切りにする。 (さつまいもやりんごの皮はお好みで向いてください。皮つきでも美味しくできます。)
  • 3 常温に戻したバターを泡立て器でクリーム状にし、サラダ油と砂糖を加え、よく混ぜる。 卵を1個ずつ加え、その都度混ぜる。塩も加える。
  • 4 ③にふるった粉とお好みでシナモンを入れ、ヘラでさっと混ぜる。 粉っぽさがだいたいなくなったら ➁で切ったさつまいもとりんごも加え、さっと混ぜる。
  • 5 クッキングシートをしいた天板に生地を流し入れ、 170℃で25分+180℃で5分の計30分焼く。

コツ・ポイント

さつまいもやりんごの量や割合、皮の有無など お好みでアレンジしてみるのもおすすめです。 りんごを多めにすると水分量が多くなるため 焼き時間を増やすなど様子を見て焼いてください。 残ったケーキは カットし1個ずつラップで包み冷凍すると長持ちします。 食べるときは電子レンジで解凍し トースターで焼くと、美味しく食べれます。

このレシピを考えたきっかけ

さつまいもとりんごは食べ方がマンネリ化しがちでした。 いつもとは違う食べ方で美味しく食べられる方法を考えました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。